読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:marks

アウトドアと映画の事を中心に書いていきます。

アウトドアギア紹介 焚火台『ワイヤフレーム』

大分暖かくなったとはいえ、キャンプを

していると夜はまだまだ肌寒いですね。

 

そんな夜に、ムーディかつオシャレな雰囲気を

作ってくれる道具、その名も焚き火台!

 

焚き火台がある夜は、お酒もご飯も5割増で

美味しくなる事間違いなしです!

 

ただ使用用途上、無骨なデザインだったり、メチャ重だったりするので

車で持ち運ぶ事前提になってしまう商品が多かったりします。

 

マイカーを持っていない僕にとっては夢のまた夢なのか・・・。

あいつと出会うまではそう思っていました。

 

あいつの名は・・・MONORAL ワイヤフレーム!

 

 (モノラル)MONORAL 焚き火台 Wireflame ワイヤフレーム MT-001 mono-001

 

 

 

 

 

 

 

キャンパーの方がよく持っている同サイズであるスノーピークの焚き火台が

3.5kgに対して、ワイヤフレームはたったの重さ980g!!

折りたためば、折りたたみ傘よりちょっと大きい位のサイズにまとまります。

 

そして見た目もかなりのシャレオツ感を漂わせているのが

個人的にはかなりの高評価です!

こいつを初めて見た日には、すぐに握りしめて

レジへ行ったものです。笑

 

そんな相棒とも今年で4年目という事で年季が入ってきています。

でもこいつのいい所は、焚き火用クロスが劣化したり

破けたりしたら交換出来る事なんです!

MONORAL(モノラル) 焚き火クロス(交換用)

MONORAL(モノラル) 焚き火クロス(交換用)

 

 

交換さえしてあげれば、不死鳥のように蘇る所も素敵じゃないですか!

 

フレームの上に金網を置けばBBQも楽しめる一品。

皆さんも焚き火台デビューしてみませんか?