読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:marks

アウトドアと映画の事を中心に書いていきます。

登山日記『高水三山』

鈍った足腰とお腹についた贅肉を何とかする為に、奥多摩の高水三山へトレランしに行ってきました笑。

f:id:tomoya-kawai:20160515131350j:plain

御嶽駅はクライマーや登山者で賑わっており、トイレ待ちによる長蛇の列が出来ていました…用を足せるまで5分は待つので、御嶽駅で下車したら速やかにトイレへダッシュするか、駅を降りて左手にセブンイレブンがありますので利用させてもらいましょう♪

 

今回のルートは、御嶽駅惣岳山〜岩茸石山〜高水山軍畑駅としました。

コースタイム4時間25分の初級者向けのルートなので、リハビリにはちょうど良さそうです。 

f:id:tomoya-kawai:20160515190112j:plain

 登山口は分かりにくいのですが、慈恩寺の横にあります。

高水三山は何回も登っているのに、未だに迷います…笑

f:id:tomoya-kawai:20160515190316j:plain

 高水山でもクマって出るんですね…半年前の情報とはいえ怖いです。

クマさん、お願いなので現れないでね!、と念をこめ登山スタート。

f:id:tomoya-kawai:20160515190643j:plain

 登り始めが10時半頃で遅かったのもあってか、登山者も少なめでした。

登りでヒイヒイぜえぜえしながらも、気持ち良く汗をかきながら走れました。

f:id:tomoya-kawai:20160515190846j:plain

 大きな鉄塔もあり、下から見上げると結構迫力があります。

見上げすぎて首が痛くなったので、早々に通過。

f:id:tomoya-kawai:20160515191235j:plain

しめつりの御神木、との事です笑

立派な木ですが、しめつりって響きが何か怖いですね。

f:id:tomoya-kawai:20160515191936j:plain

 御神木を過ぎてまもなく惣岳山山頂に着きます。

ひらけた場所なので、休憩にはもってこいです。

僕は朝食食べ過ぎてオエオエしながら走っていたので、食事は取らず通過です。笑

f:id:tomoya-kawai:20160515192304j:plain

 登山道は木に囲まれている箇所が多いのですが、眺望が開けている箇所もたまに出てきます。あいにく曇り空でしたが、暑くて汗びっしょりだったので逆に助かったかも…笑

f:id:tomoya-kawai:20160515192629j:plain

岩茸石山に登頂です。食事休憩をここでとる人が多いので、賑わっていました♪

眺望もいいので、食事も美味しく頂けるでしょう。

僕はようやく朝ご飯が消化されて気持ち悪さから解放されたので、少しだけおにぎりをパクパク。笑

f:id:tomoya-kawai:20160515192707j:plain

次は高水山を目指します。見上げると、見事なグリーンに包まれています。

何か癒されるなぁと目を閉じて、風が吹くと葉音が聞こえて自然を満喫できます。

そんな無防備な僕の顔を攻撃しようとしてくる蜂さん…やむなく退散。笑

f:id:tomoya-kawai:20160515193356j:plain

続いて、高水山登頂。山頂という雰囲気がまるでないので、『え…。ここが山頂?』って感じの顔をしている人が多い気がします。笑

f:id:tomoya-kawai:20160515193642j:plain

高水山を過ぎると常福院という立派なお寺があります。

お布施をしようと財布を見たら小銭がなく、お札しかなかったので無言で財布をしまいました…仏様ごめんなさい笑

f:id:tomoya-kawai:20160515203159j:plain

雰囲気ある寺の門。神聖な雰囲気で仕事のモヤモヤもリセットされた気がします。

またお世話になりに来たいと思います。笑

f:id:tomoya-kawai:20160515203654j:plain

寺を過ぎると登山道も終わりです。いつの間にか縁側カフェなるお店が出来ていました。ビールを飲みたい気持ちを我慢して、軍畑駅を目指します。

f:id:tomoya-kawai:20160515203956j:plain

道路をしばらく歩き続けるとゴールの軍畑駅が見えてきます。

ゆったりトレランで約2時間半程程の短いコースですが、久し振りだったので翌日にダメージが残りそうです笑。

今日はゆっくりお風呂に浸かって寝るとします♪